ショップニュースSHOP NEWS

2023/11/20 Mon.

生命保険の保険金請求に時効はある?

皆さまこんにちは!

保険相談サロンFLP京王聖蹟桜ヶ丘店でございます♪

 

「忙しくて保険金請求の手続きを忘れてしまった」「保険契約の存在を知らずにすぐに請求手続きができなかった」ということもあります。生命保険の保険金を請求するのに時効はあるのでしょうか。


■生命保険金は請求しないと受け取れない
そもそも生命保険は加入していれば亡くなってしまったときに自動的に保険金が受け取れるというものではありません。保険金は必ず請求手続きが必要になります。


■生命保険金の請求権の時効は3年
生命保険の請求には時効があり3年以内に請求手続きをする必要があります。ただし時効を過ぎていたとしてもまずは保険会社に問い合わせてみましょう。例えば亡くなった親御さん名義の生命保険で「保険金の請求をし忘れていた」もの「契約があったことも知らずに荷物を整理してみたら保険証券が出てきた」といった場合があるかもしれません。そういった場合は3年を過ぎていてもまずは保険会社に問い合わせてみましょう。


■生命保険に加入していることを家族に共有しましょう
生命保険は「財産」です。自分自身が加入している生命保険は保険証券の保管場所などを家族に周知し万が一の場合には家族がきちんと保険金を請求できるように加入中の保険の内容や問い合わせ先などを整理しておきましょう。もしくは「ここに電話すれば大丈夫」といえるような頼りになる担当者や保険代理店に各種の保険契約をまとめて任せておくというのも一つの方法です。


保険金の請求でお困りの際には保険相談サロンFLPへお気軽にご相談ください

 

店舗の予約に関してはこちらから

https://www.f-l-p.co.jp/shoplist/tokyo/tama-city/seiseki

 

お客様の声を聞かせてください。

https://g.page/FLPseiseki/review?rc

  • SHARE
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
pagetop
FaceBook LINE
サイトポリシー 個人情報保護方針 サイトマップ 京王グループ